血糖値と向き合う

おはよう世界。きょうは少し嬉しいことがありました。

ラブちんの血糖値は相変わらず40くらいでかなーり低いんです。これはインスリノーマだと思う。まだ3歳なったばかりなんだけどね。

もともと食が細くて、食べるより遊ぶ!って感じの子だったんだけど。最近毎日ふやかしをあげ続けていたらよく食べるクセがついて、体重が800→870gに増えました!

なーんか最近ぷくぷくしてきたなあって思ってたから、本当に嬉しい!!

どうして嬉しいかっていうと、きっとラブちんはまだ若いし手術しなきゃいけない。いま血糖値は低すぎて危ないし、ずっとステロイドを与え続けて肝臓の数値が悪くなってからでは遅い(幸い今のところ良いです)。

なので近いうちに来るであろう手術に向けて、体重を増やして体力をつけたかったんです!手術にはもちろんリスクがあるからね。少しでもその負担を減らさられたらと思っていたわけ。

インスリノーマってすごく難しいと思います。飼い主の負担、手術のリスク、手術しないリスク、再発の可能性、総合的に飼い主が「自分で」判断しなきゃいけない。

それでもラブちんにはまだあと5年は生きてもらわないとだから、その時の最善を尽くします。

少しヘビーな話になっちゃったね。

フェレドリル

ごく限られた方に需要のある、フェレドリル(ラブちんversion)おいておきます。

ドロンっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました